スポンサーリンク

オリーブオイルとエキストラバージンオリーブオイルの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

食べ物

「オリーブオイル」と「エキストラバージンオリーブオイル」の違い、あなたは説明できますか?

どちらもオリーブから作られる植物性油で、スーパーなどでもよく見かけますが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「オリーブオイル」と「エキストラバージンオリーブオイル」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

オリーブオイルの定義

「オリーブオイル」を広辞苑で調べると、

オリーブ油に同じ。

広辞苑 第七版 455 Pより [発行所:株式会社岩波書店]

さらに「オリーブ油」を広辞苑で調べると、

オリーブの果実から採取する帯緑黄色の不乾性油。食用・薬用のほか、石鹸の原料などに用いる。オレーフ油。

広辞苑 第七版 455Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「オリーブオイル」はオリーブの果実から作られる油であることがわかりました。
オリーブオイルは精製して料理に使用しやすい風味に整えられており、主に加熱料理に使用されます。

料理以外では、オリーブオイルには肌を守る成分が含まれること、また、主成分が肌の皮脂成分に近いことから、肌なじみの良い美容成分としても注目されています。

created by Rinker
無印良品
¥1,490 (2022/10/05 08:19:20時点 Amazon調べ-詳細)

エキストラバージンオリーブオイルの定義

「エキストラバージンオリーブオイル」は広辞苑に掲載がないため、まず「エキストラ」を広辞苑で調べると、

臨時のもの。番外のもの。

広辞苑 第七版 319Pより [発行所:株式会社岩波書店]

続いて「バージンオリーブオイル」を広辞苑で調べると、

オリーブの果実から絞ったままの、精製していない油。

広辞苑 第七版 2302Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、つまり「エキストラバージンオリーブオイル」は直訳すると、とても品質の高い純粋なオリーブオイルであるということがわかりました。

また、オリーブオイルの国際規格を定める国際オリーブ協会(IOC)では、『オリーブの実だけを原料にし、加熱や化学的な処理を行っていないもの』をバージンオリーブオイルと呼び、さらにその中でも『遊離酸度が0.8%以下で、風味に欠点がないもの』だけをエキストラバージンオリーブオイルと呼ぶことを認めています。

エキストラバージンオリーブオイルは、オリーブオイル特有の香りが強く、一般的にはマリネやパンにつけるなど、生で使う料理に使用されます。

created by Rinker
¥9,900 (2022/10/05 05:06:22時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「オリーブオイル」と「エキストラバージンオリーブオイル」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • オリーブオイルは「オリーブから採取した油を精製したもので、味や香りがマイルド」
  • エキストラバージンオリーブオイルは「オリーブの実に含まれる天然成分が、そのまま香りや味わいとなっている高品質なオリーブオイル」

となり、「オリーブオイル」は主に加熱調理に使用されるのに対し、「エキストラバージンオリーブオイル」はオリーブの風味を活かしたい料理に主に使用される、最高級のオリーブオイルであることが分かりました。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

食べ物
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました