スポンサーリンク

キーマカレーとドライカレーの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

食べ物

「キーマカレー」と「ドライカレー」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも水分の少ないカレーですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「キーマカレー」と「ドライカレー」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

キーマカレーの定義

「キーマカレー」を広辞苑で調べると、

ひき肉を用いたカレー。

広辞苑 第七版 685Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「キーマカレー」はひき肉を使うのが特徴であることが分かりました。

さらに実際のレシピを見てみると、「キーマカレー」はトマト、なす、じゃがいも、ひよこ豆など、さまざまな具材とスパイスを組み合わせて作る、インド発祥の料理であることがわかりました。

キーマとはヒンディ語やウルドゥー語で「細切り肉」や「ひき肉」を意味し、ひき肉以外に特に決められた調理法や具材はなく、肉の種類もさまざまです。
日本では牛肉や豚肉を使用するのが一般的ですが、インドでは宗教的な背景からヤギやヒツジ、鶏肉を使用することが多いようです。

また、キーマカレーはライスやチャパティと一緒に食べたり、ナンに詰めて食べたりします。

created by Rinker
カレーメシ
¥1,271 (2022/05/21 22:08:04時点 Amazon調べ-詳細)

ドライカレーの定義

「ドライカレー」を広辞苑で調べると、

汁気のないカレー。挽肉ひきにくとみじん切りの野菜を炒めてカレーの風味をつけ、飯に添えたもの。また、肉・野菜などを入れ、カレーの風味をつけた炒め飯。

広辞苑 第七版 2124Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ドライカレー」は汁気のない挽肉入りのカレーと、カレー風味のチャーハンをまとめた呼び方であることがわかりました。

ドライカレーは、キーマカレーをもとにして日本独特の発展をしたカレーライスで、喫茶店のメニューなどによく見られます。
調理法としては、水分をまったく加えないか、もしくは少量の水分を入れて煮詰めるのが一般的です。

created by Rinker
¥9,900 (2022/05/21 23:57:40時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「キーマカレー」と「ドライカレー」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • キーマカレーは「挽肉を使用したインド発祥のカレー料理」
  • ドライカレーは「キーマカレーから発展した、汁気のない挽肉入りのカレーまたはカレー風味のチャーハン」

となり、「キーマカレー」は水分の量に関係なく挽肉を使ったカレーであるのに対し、「ドライカレー」は水分の少ないカレーもしくはカレー風味の料理であることが分かりました。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

食べ物
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました