スポンサーリンク

知ってる?キャンプとグランピングの違い。定義は?広辞苑より。

サービス

キャンプとグランピングの違い、あなたは説明できますか?

最近よく耳にするようになった「グランピング」。そもそも「グランピング」を知らない人も多いかもしれませんが、グランピングはキャンプとは似て非なるものなのです。

このページを読めば「キャンプ」と「グランピング」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

キャンプの定義

野営。テントの仮小屋。また、テントを張って泊まること。

広辞苑 第七版 741Pより [発行所:株式会社岩波書店]

テントの有無に拘らず、屋外に滞在することを「キャンプ」と言いますが、一般的にはテントを張ったり小屋の中で滞在することを指します。

グランピングの定義

「グランピング」は広辞苑に掲載がないためWikipedia等でリサーチしたところ、「グランピング(glamping)は、グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)が合わさった言葉で、自然の中でホテルのようなサービスが受けられる施設」を指すことが分かりました。

予めオシャレなテントに、ソファやベッド、食事などが用意されており、一切の道具を持たず、テントの設営等をせずに済みます。
トイレやお風呂の心配もなく、至れり尽くせりのキャンプです。

created by Rinker
¥9,900 (2021/10/27 08:23:02時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「キャンプ」と「グランピング」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • キャンプは「屋外にテントを張って泊まること」
  • グランピングは「自然の中でホテルのようなサービスが受けられる、豪華なキャンプ」

となります。

グランピングは通常のキャンプと比べるとお金もかかりますが、キャンプ用品や食材を一から用意するお金と手間、設営や後片付けの面倒から解放されるためとても人気なサービスです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました